猫が苦手な井森先輩7

猫嫌い7





人気ブログランキング  
TB(0) | コメントにゃん♪(10) 
Page Top↑ 






<<猫が苦手の井森先輩8 | ホーム | 猫が苦手な井森先輩6>>


コメントありがとにゃん♪

しばらくパソコンの使えない所に出かけておりましたら 井森先輩
大変なことになっておりましたね。
ゴムのスカートってのが あるのですか?

これで一件落着?
山豚火 
2008/10/29 12:43[URL] [EDIT] 

実は私も動物苦手だったのですよーー^^
ずいぶん触れるようになったのですが、あんまりじゃれてきて、獣に変わりそうになるとやっぱり逃げちゃいます。。。

つめ立てられるとまだまだうまく相手できませんねえ~。

まだまだだな。。。
ぐっすりさん 
2008/10/29 12:54[URL] [EDIT] 

実は私…
犬が苦手で。
と、言うのも、シベリアンハスキーに食いつかれて以来
大型犬はもとより小型犬ですら苦手になりました。

井森先輩、完全に遊ばれてますなv
茜姉さん 
2008/10/29 16:34[URL] [EDIT] 

いつか いつか 必ず 井森先輩にも
猫ちゃん達の可愛さが 必ずわかる日が来るはずです。
その日まで tamakitiさん 描いてくださいね!!^^
花すみれ 
2008/10/29 16:58[URL] [EDIT] 

動物にふれて、温かいと思った時に
可愛いと感じた気持がよくわかります。

鳥が苦手だった時、娘が拾ってきたすずめの赤ちゃん
手のひらに乗せると、とっても温かくてじーんとしました。

こっちもやっと寒くなったクリ。
そっちはすごく寒いみたいね。
桃太郎 
2008/10/29 18:44[URL] [EDIT] 

いや~いいなぁ~。。。あたちもこんなにニャンコに好かれたい♪
あたちもちっさい頃、野良犬に追いかけられて以来犬が怖かったけど、今じゃすっかり「シカマルらぶ♪」です(笑)
ぷく。 
2008/10/29 19:18[URL] [EDIT] 

ゴムなのにスポンと抜けずに、踏ん張ってる!!
凄いなぁ(≧m≦)ププッ
まこ 
2008/10/29 22:17[URL] [EDIT] 

もう、最高です!単純におもしろくって、
まっことかわいいネコたちに、
井森センパイ。

今日も楽しかったー!
びんび 
2008/10/29 22:48[URL] [EDIT] 

いい話じゃないですか~(涙)
人生悪いことばかりじゃないよ~あはっ

井森先輩、忍者からスカウトが来るよ!きっと!
ともねこ 
2008/10/30 06:37[URL] [EDIT] 

■山豚火さん>
おおっ!いいですね~。ワシもたまにはPCのない所へ行きたいような・・。ゴムのスカートって全部ゴムじゃなくてウエストのところにゴムが入ってる楽なスカートです。よく知らんけど。

■ぐっすりさん>
そう、まだまだかも~。猫はテンションが上がった時には見境がつかなくなります。例えばケンカの仲裁とかは大変危険なので注意しないと自分が怪我しちゃいます。人間に慣れていない臆病な子は頭をなでようとしただけで噛んだり引っかいたりすることもあります。猫は自分の位置より高い位置にあるものを警戒するようです。たとえば噛もうとした時にあわてて腕を引っ込めたりするとよけい攻撃してきます。警戒心の強い猫と仲良くなろうとするなら、噛まれても我慢してこちらに悪意はないということを分かってもらうくらいの覚悟が必要ですね。

■茜姉さん>
うん。犬も猫も人間と同じで愛称とかその時の気分とかありますからね~。犬猫は話せないからこちらが相手の気持ちを分かってやるしかないですね。

■花すみれさん>
もうかなりそうなってきてる井森せんぱいです。苦手という意識は消えたので、後は猫大好きまで一直線ですね~。

■桃太郎さん>
そうですね。動物に触れなきゃ分からないことがたくさんありますよね。できたら、人間も子供のうちから動物に触れておくといいと思うな~。

■ぷくちゃん>
そうそう、そういう人もたくさんいますよね。嫌いな人でも実際に子猫や子犬を見せちゃうとたいてい可愛くなっちゃいますよ。人間にはそういう本能があるんですよね。

■まこさん>
まだ、新しいのでゴムがしっかりしてるんですね。(笑)

■びんびさん>
ありがとうございます。新しい展開に行こうかどうか迷っています。なにぶん飽きっぽいもんで~。

■ともねこさん>
猫が嫌いな人が猫好きになるには猫に触れることしかないんですね。井森先輩はもう一線を越えたようです。まちがいなく猫大好きさんになっちゃいます。(笑)
tamakiti 
2008/10/30 09:57[URL] [EDIT] 


コメントしてにゃん♪











TRACKBACK
トラックバック URL
http://dabidabi.jp/tb.php/1041-01f445c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)